kennyG830.jpg

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Happy Holidays! - 2011.12.21 Wed

ornament500-2011.jpg
( photos by manmarukumi )

クリスマスまで後3日間になってしまいました、年々この時期になるとクリスマスらしさが薄まっていくような気がします。何故かと考えてみると近年の移民の傾向が中国やインド、アジアからの移民が増えているからかもしれません。それでもカナダ全体の80%はクリスチャンで、カトリック教徒は44%、プロテスタントは29%を占めているらしいですが地域によってはイスラム教徒やヒンズー教徒が密集している地域もあるので、それらの周辺にはクリスマスのライトなどはあまり見当たらないので環境も確実に変化していると思います。

それと中国やユダヤ教のように自分達の伝統的な新年や Hanukkah (Festival of Lights) ユダヤ教の祝日などがあり、以前のようにクリスマス・シーズンには使われていた "Merry Christmas" という特定の言葉は避けられるようになりどの宗教でも匹敵するように "Happy Holidays" という言い方をするようになってきました。もちろん全てがそうなった分けではありませんが。色々な人種や宗教が交じり合う国、争いを避けるにはちょっとした気遣いが必要なのかも知れませんね。

しかしデパートメント・ストアーや大きなモールに行ってもクリスマスの飾り付けは昔のように派手ではなく、経済的な理由もあって質素になったと感じます。この不安定な世界状況では仕方のない事だと思いますが。昔はクリスマスのショー・ウィンドーも夢があって素敵だったのに、ちょっと寂しい気もします。

ornament244-2011.jpg onament244-6-2011.jpg ornament244-3-2011.jpg

さて、まん丸もやっと先週はクリスマス・ツリーを飾りました。15年位前までは新鮮なのエヴァーグリーンの木を飾っていましたが、エコなどの面を考えるとやはり生きた木をこの数週間だけ使うのは何故か抵抗を感じるようになりました。もちろんクリスマス・ツリーはそれ様に育てられているのですが、やはりクリスマス後にゴミに出すその木を見るのは辛いものがあります。それ以来ずっと使っているこのクリスマス・ツリーは偽物ですが枝が豊かで結構気に入っています。その我が家の伝統の一つは子丸にクリスマス・ツリーに飾る Ornament (オーナメント) を毎年一つだけ買う事です、これは子丸が生まれた年から続いていてもう20個以上もたまりましたが、彼女が独立して巣立つ時にそれらを持って行けるようにと思って始めた "My Ornaments" でした。

乗馬の大好きな子丸ですが、偶然にも一番初めに買ったオーナメント第一号がなんとロッキング・ホース( ↓センター)だったのは不思議な感じがします。自分で選ぶようになってからも馬の飾りが集まるようになりました。これらはほんの一部ですがガラス細工やメリーゴーラウンドなど楽しいデザインのオーナメントが集まりましたよ。

ornament244-4-2011.jpg ornament244-2-2011.jpg ornament244-6-2011.jpg

さて、まん丸がホリデー・シーズンによく聴く盤はこの Take 6 です。綺麗なハーモニーで気分が和みます。Alabama で1980年に結成されたゴスペルのアカペラ・グループです。1987年から Warner Brothers と契約を結んでから名前を Take 6 に変えて活躍しゴスペルだけでなくジャズやR&B の分野でも多くの賞を総なめにしている実力派グループです。まずは一曲お聴き下さいな。




名前からもお分かりのとうり6人組のグループですね、ちょっとスティーヴィー・ワンダー風だったり、R&B のヴォーカル風だったり色々な要素を持ち備えたメンバーの楽しい歌声はクリスマスのスピリットをリフト・アップしてくれます。ご紹介している3枚のアルバムの嬉しいところは曲目がかぶっていないところです。どの盤を選んでもよいなあと思う曲が入っておりきっと貴方を楽しませてくれるでしょう。私のお気に入りは 2010年盤の "The Most Wonderful Time of the Year" です。その中に Tchaikovsky (チャイコフスキー)もあっと喜びそうな Dance of the Sugar Plum fairy ( The Nutcracker ) なども入っていて嬉しいですね。この3枚を続けて聴いてしまうまん丸ですが少しも飽きることがありません。

He20is20Christmas_.jpg 1997

1. Silent Night 2. Oh! He Is Christmas 3. Hark! The Herald Angels Sing 4. Away in a Manger 5. Amen 6. The Little Drummer Boy 7. 'twas da Nite 8. Sweet Little Jesus Boy 9. God Rest Ye Merry Gentlemen 10. O Come All Ye Faithful

take6 merry240 1999

1. We Wish You a Merry Christmas/Carol of the Bells 2. Whalum's Weather Report 3. Let It Snow! 4. Go Tell It on the Mountain 5. The Christmas Song 6. Have Yourself a Merry Little Christmas 7. What Child Is This? 8. Silver Bells 9. Winter Wonderland 10. O Little Town of Bethlehem 11. Joy to the World

take6 merry 2 240 2010

1. It's the Most Wonderful Time of the Year 2. White Christmas 3. Grinch Introduction/The Grinch/"You're a Mean One, Mr Grinch" 4. Sleigh Ride 5. I'll Be Home for Christmas 6. It Came Upon a Midnight Clear 7. The Sugarplum dance (Dance of the sugarplum Fairy) 8. I Saw Three Ships 9. Jingle Bells 10. Christmas Time Is Here



もう一枚ご紹介するのは、Southern Illinois の出身、Jaimee Paul 嬢のクリスマス盤 "Christmas Time Is Here" 2010年盤です。小さい頃から教会の合唱隊で歌い、ゴスペルやブルースに触れる環境にあった彼女ならではの濃いヴォーカルです。

多分可愛い系やクリアーな軽い声質の好きな方にはちょっと苦手かもしれませんが、しかしまん丸の琴線には触れました。少し甘く、少し太く、少しパンチが効いていて迫力あり、でも "That's What I Want For Christmas" や "I'd Like You for Christmas" のしっとりとしたサウンドは本当に感情が豊かで素敵な一曲です。彼女のスタイルは R&B やブルースのお好きな方にはお気に召すかも。

バックの演奏もしっかりと Jaimee をサポートしていて気持ちがいいです。シンプルなギターだけの伴奏だけだったり、少し南半球の香りのするクリスマス・ソングだったりなかなか楽しい一枚です。多分トランペットは彼女の夫であるトランペッターでしょう。少し Chris Botti 風なサウンドですね。

実はこの盤、ジャズ仲間さんに教えて頂いた一枚でしたが聴くほどに益々好きになっていきます。最近はジャズの新譜も出しているようなのでフォローしたいなと思っているヴォーカリストです。

51Jd3Ok1FqL__SL500_AA300_.jpg 2010

1. I've Got My Love To Keep Me Warm 2. The Chiristmas Song 3. Christmas Time Is Here 4. Jingle Bells/Joyyl Old St. 5. The Man With The Bag 6. That's What I Want For Christmas 7. Silent Night 8. Have Yourself A Merry Little Christmas 9. Got Rest Ye Merry Gentle 10. I'd Like You For Christmas 11. Rockin' Around the Christmas 12. White Christmas

2009年の The Christ Church Choir Christmas での Jaimee Paul の歌声、ねっいいっでしょ!


2011年も残りわずかになってしまいました。今年もこの "Jazz From 43rd Parallel North" にお立ち寄り下さって有難うございました。この一年は本当に想像もできない言葉ではいいつくせない色々な出来事に遭遇しましたね、まだまだ厳しい状態に居られる被災された多くの日本の方々や地域の復興を祈るばかりです。そしてなんとか無事に終われたまん丸のこの一年、多くの暖かいメッセージに励まされて続けていけたと思います。

感謝を込めて ”ありがとう!”



Wishing you peace in your heart at Christmas and always.
christmastree2011-500.jpg
まん丸クミ


● COMMENT ●

メリー・クリスマス

もうクリスマスなんて早いですね。

馬の飾りがこんなにあるなんて、ちょっとびっくりしました。
こちらでは、宗教と関係ないクリスマスだから、クリスマスツリーは小さい子供がいないと
ない家庭が多いと思います。

TKE6、いいですよね。
Jaimee Paul は、興味があります。
声は、クミさんの説明でなんとなく想像していますが、当たっているかなあ。

今年一年もなんとか過ごしてこられました。
そんな中でクミさんのブログは楽しみでした。
楽しい時間をありがとうございました。また来年も楽しみにしています。

Re: メリー・クリスマス

miyukiさん、今晩は。

そちらの方は大雪のようですね、運転気をつけてね。

クリスマスは日本でいうとお正月みたいなものですからクリスマス・ツリーは門松といったところかな。ヨーロッパでは飾り方やツリーを出す日にちも違うようで、あるドイツ人の方はクリスマスの前夜に飾り付けて本物のローソクをつけると言っていたけど、なんか火の元が危ないなって気がしますが・・・でもそれぞれのお国の風習は同じ国でも地域によっても違っていて興味深いですね。

Take 6はいいでしょ、なんか清涼感があって美味しいお水の呑んでいるような感じね。
Jaimee Paul は、名前をクリックするとパフォーマンスが聴けるので聴いてみてね。
私の好みをご存知のmiyukiさんの想像で多分あっていると思いますよ(^^)

今年もmiyukiさんには優しいコメントを一杯頂き本当に有難うございました!
楽しみといわれてこんなに嬉しい事はないです。
またmiyukiさんの掲示板も私にとってはなくてなならない憩いの場です。
来年も宜しくお願いいたします。

ご無沙汰しました

クリスマス…写真のようなデコレーション(?)を見るとやはり、クリスマクスは【西洋】…いやキリスト教のものだと認識を新たにします。
ホントに綺麗ですね…あまり【綺麗】と言う言葉は使わないのですが…
ま、日本のクリスマスはさておいて…

TKE6のコーラスも、こういうジャンルには興味がない、ヘビメタじじいも…素敵なコーラスだと、素直に感じます。
つい、繰り返し聞きました。なんか煩悩の塊の心が洗われるようです。

本もよく読むヘビメタじじいですが(今年は超頑張って、目下86冊)、最近大好きな坂東真砂子という作家、土俗的な宗教の有様を小説で描いていて、そういう捉え方から、西洋人【いえ、決して江戸時代の生まれではありませんが…】の宗教観を垣間見えるような気がします。
宗教はデリケートであり、かつ、人間にとってラジカルな部分ですから…難しい。

あ、また酔っ払って、何書いてるんだか…わかんなくなって来たので、この辺で…

メリークリスマス!

良いヴォーカリスト

Jaimee Paul は良いよね!

昨年、来日したみたいだけど日本での人気は今ひとつという感じ、
もっと多くの人に聴いてもらいたいヴォーカリストだと思います。

良いクリスマスを!

Happy Holidays!

>Happy Holidays!
私的に、腑に落ちました。いいですね、この表現。

毎年思いますが、まん丸家は素敵なクリスマスツリー(の飾りつけ)ですね~。
うちでやったのは、何十年前が最後だったか……。

take6、久しぶりに聴きました。
なんとこんな私もCDを持っているんですよ。意外でしょう?
人の声は温かみがあってきもちいいですね~。

Re: ご無沙汰しました

ヘビメタじじいさん、お久しぶりです。

実際日本のクリスマスの飾りつけの方が派手で綺麗かも知れませんよ。ウィンドー・ディスプレーのセンスや技術は日本は凄いと思います。

普段はあまり聴かないタイプの音楽ですが、この時期だけは何故か素直になって聴いています(笑)。
ヘビメタじじいさんの仰るように心がすっきり綺麗になるような気がするのかな。

やはりクリスマスというのは基本的に宗教的な祭日だし、人々の根本的なところにある大切なものなので日本とは違ったものだと思います。恋人達が素敵なクリスマス・デートという日本ですが、やはりこちらは家族のいる家に戻るというかバラバラになっている家族が再会し無事を喜びお祝いする日なので日本のお正月のようなものですから家族のしがらみも感じる時期です。教会ではミサのサーヴィスを施している所も多々あるのでそういう場所に家族で足を運んだりと信心に密着したお祝いですね。

日本は戦後、信じるものを失ったのだと思います。信じていたものを全て剥ぎ取られて根本的になくてはならないものが消えてしまったというか、哀しい事ですがこの課題はこの場所で語るには本当に難しいですね。

しかし86冊とは凄い量ですね、私は宮部みゆきさんの 「模倣犯」5巻を読み終わったところです。これはとても恐かったです。病んだ現代の痛いところを垣間見たような気がしました。来年はもっと読書に時間を取りたいと思います。

今年も危ない足元でよくぞ訪問して下さいました。ヘビメタじじいさん本当に有難う!
来年も宜しくお願いいたします。

Re: 良いヴォーカリスト

TAKASHIさん、こんにちは。

今年も色々な素敵なヴォーカルをご紹介下さってありがとうございました。
ヴォーカルに疎いまん丸ですが、最近やはり自分の好みがはっきりしてきたような気がします。
多くの音源を聴いてこそそれが明確になってきたというか、確認できたというか。

この方は、細い線が好みの日本人男性には強すぎるかもしれませんね。それに聞き流せるという感じではないのでしっかりと聴いてあげなきゃいけないタイプです。実にまん丸のタイプでしたよ。

TAKASHIさんも良いお年をお迎え下さいませ!
今年も有難うございました。

Re: Happy Holidays!

chidorinちゃん いらっしゃ~い!

この言い回しは、本当に誰にでも使えて便利ですね。

お褒めにあずかって光栄です。ある年はこのライトを全てブルーにした時期がありました。
とてもクールで素敵でしたが、やはりこの色が暖かくて和むというのが分かったのでそれ
以来ずっとこれです。でも子丸が小さい時は色々な色が入り混じっていましたね。

chidorinちゃんが Take 6 を持っていても違和感なしですよ、だって私と好みがとても
似ているのですもの、この年の差で同じような好みの音楽を聴いていて驚いていた事が
あったでしょ。シルヴィアンとか(笑)

今年も色々と有難うね、来年はお互いに健康で明るい年でありますように!
chidorinちゃんもよいお年をお迎えくださいね。

届きました!

スゴイですよ、ぴったりクリスマス当日に届きました!(^^)

本当にいろいろな事があった一年でした。
あれやこれやで気が付いたら年の暮れ、という。。

来年は良い年でありますように!
お互い、ボチボチ、いきましょう!

コチラからも送りましたが、いつもと違ったモノなので、大丈夫カナ?(^^;

Re: 届きました!

A.tomy君、こんにちは。

ぴったりに着いたとは珍しいね、良かったです。
まだクリスマス・カードを出せていない方々も一杯、少しづつ夜仕事に書いているので
なかなか進みません。日本にはなんとかお正月までに届いて欲しいものです。

まったく色々な事が在り過ぎましたね、嫌な事も良い事も含め人生には無駄な経験は
ないんだなって思わせられました。それが過酷な事でもその中から時間をかけて良い
ことも生まれるのだと思います。ネガティヴな事からポジティヴなものを発見する
事を考えされられた一年でもありました。

> コチラからも送りましたが、いつもと違ったモノなので、大丈夫カナ?(^^;

いつものシリーズは最近、他の方からも送られてくるようになりました。
きっと人気なのでしょうね(^^)去年はねちゃんからも頂きました(微笑)
ではでは、A.tomy君もよいお正月をお迎えくださいな。

遅くなりましたが・・・

メリー・クリスマス!
もう、終わっちゃいましたが・・・。
少し早いですが、また、来年もよろしく御願いします!

あひる

Re: 遅くなりましたが・・・

あひるさん、今晩は。

日曜日でとても忙しいでしょうに、ご挨拶有難うございました。

そちらは大雪で大変だと思いますが、くれぐれもぎっくり腰にきをつけて下さいな。
こちらはまったく雪が降ってなくってホワイト・クリスマスにはなりませんでした。
少しがっかり。

こちらこそ来年も宜しくお願い致します。

良いお年を!

クミさん、こんばんは。

ジャズ三昧の今年もそろそろ暮れようとしておりますね。毎回コメントができず失礼しましたが、今年1年のお付き合いありがとうございました。

今年は震災で心が折れましたが、来年は平穏無事でありたいものです。

来年もよろしくお願いします。

Re: 良いお年を!

dukeさん、こんにちは。

昨夜は雪が降りやっと今年初めて雪らしい雪が積もりました。

今年も 「デュークのアドリブ帖」を楽しませて頂きました。
毎回興味のある御題で色々と学べながら楽しめるのが嬉しいところです。

今年は乱闘も少なく平和でしたが、来年は竹刀を振り回したい思います。
もちろんKAMIさんv-273の加勢の為ですが(笑)

今年も本当に有難うございました。
デュークさんも良いお正月をお迎え下さいませ。

今年も残り僅かですね。

クミさん、こんにちは。
昨日から3日まで、店を休みにしてヱビスの日々を送っています。(笑)
大震災以降、心境の変化が起きて、ゴスペルを聴いたり、チャリティ・ライヴを企画したりしていました。
ここにきて、気持ちが少し落ち着いてきました。
店では、50年~60年代のジャズをかけています。
自宅では、20年代のサッチモや30年代のビリー・ホリデイを聴く事が多いです。

来年は、良い年にしたいですね。

良いお年をお迎え下さい。

PS クミさんからの、クリスマスカード24日に届きました。嬉しかったです。私のカードは、届いていますか?

Re: 今年も残り僅かですね。

KAMIさんv-273、今晩は。

ヱビスの日々を送っていましたか、今頃はきっと程よい加減に仕上がっている事でしょう(^^)

今年は本当に色々な事がありすぎましたね、一時期はとても落ち込んで辛い日々をおくりましたが日本の被災された方々の我慢強さと勇気と行動に目を見張らされました。

KAMIさんの所は節電などでビジネスの方も大変だったと思います、それだけでなく色々な面でダメージも受けられたと想像できます。しかしそんな状況でもチャリティー・コンサートなどにも力を注いでおられるKAMIさんをみて嬉しく思いました。KAMIさんは頑張り屋さんですね。

どうぞ来年がKAMIさんとKOMAさんにとって良い年でありますように。
そして珈琲パウエルが末永く続きますように!
この静かな雪の夜にお祈りしています。

KAMIさんの綺麗なカードは日本から一番に届きましたよ、ありがとうございました。
暖炉の上に飾ってありますよ。

ちっょと時差がありますが…

やっと今、年内の仕事が終了…

ほっとして、あちこち…仲良くさせて頂いたブログを見て…

ホントに今年は、仲良くさせて頂いて…って、こっちが勝手に思い込んでる?…
とても楽しかったです。

こちらにお邪魔させていただき、離れていたジャズとも、ちょっと近くなって有難いです。

新しい年がもうすぐ…
まん丸クミ様、ご家族一同、幸せな事が沢山×10000000ありますように!

Re: ちっょと時差がありますが…

ヘビメタじじいさん、そちらはもうお正月ですね。

お仕事ご苦労様でした。きっとこのリラックスした解放された時間を楽しんでおられることでしょう。
そして家族が一緒にいられる事の幸せ、そういう普通の事が感謝できる今だと教えられた一年でしたね。

いつも楽しいコメントたまに意味不明?でも何時も楽しみにしているヘビメタさんのコメントでもあります。違った視点で突っ込みを入れてくれる貴重なお方です(笑)来年も宜しくお願い致します。

こちらこそ仲良くしてくださって本当に有難うございました。
2012年がヘビメタじじいさんにとって新しい発見がありますように。
娘さんとギター・バトルが出来ますように!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nono54.blog88.fc2.com/tb.php/119-1a3dd8f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

New Year, New Beginning! 2012 «  | BLOG TOP |  » My Best 3 in 2011

プロフィール

まん丸クミ

Author:まん丸クミ
カナダのジャズ情報を
独断と偏見でおおくりします。

↑ のイメージは本人ではなく
まん丸クミの描いた点画です。

*掲載した写真(タイトルを含め)、記事の私的保存などは構いませんが、改変や転載等はご遠慮くださいね。

リンクはご自由にどうぞ、また過去記事へのコメントも大歓迎です。

カテゴリ

Introduction (ようこそ!) (1)
Introduction ( English ) (1)
未分類 (21)
Live (64)
Piano (5)
Bass (2)
Sax (2)
Trumpet (0)
Trombone (1)
Guitar (1)
Drums (0)
Vibraphone (1)
Vocal (3)
Favorite Tune (6)
Chet's Room (5)
Fred's Room (3)
K's Library (2)
K's Kitchen (6)
Buzzworthy CDs (8)
My Favorite Things (1)
Just Dropping By (掲示板、お知らせもどき) (23)
Journey to The Land of Wonders (ジャズ巡礼日本) (9)
珈琲処 まん丸クミ(ジャズ以外のお話) (4)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。