FC2ブログ
kennyG830.jpg

2021-04

What did you get up to? No.2 - 2020.10.15 Thu

cds cover 510x503
(photos by manmarukumi 2020)

あっという間にあれからもう一か月、夏が終わり秋が来ました。そうなるとコロナの感染者があっというまに増加し、最近では毎日500-700人などと驚いていたのが、何と今では1500人を超す日もあるという事態です。

夏は短期間レストランのイートインも再開されていたのに、第二波がやって来たという事でまたテイクアウトだけという状態に戻っています。飲食業はどうなってしまうのでしょう、本当にお気の毒でなりません。モールにあったばあ様のお気に入りだった、洒落た幾つかの大人の服飾店もほとんど閉店してしまい残念でなりません。ライヴや観客席の多いパフォーマンスも再中止、アーティスト達はどうやって生活を立てていくのでしょうか、知人のミュージシャンのライヴにも暫く出向いていません。なんだかとても暗い世の中になってしまい、ポジティヴ思考を持ち続けていくのがしんどくなって来た感じがします。

でも最近は少し音楽も聴く気になっているので、この月に入って色々なジャンルのモノに耳を傾けていましたよ。ジャズ仲間の「ドラさんのジャズコーナー」で紹介されているものが手元や図書館にあれば必ず聴くようにしています。今回はダイアナ・ロスとかロッド・スチュワート、ブライアン・フェリーなど昔聴いたモノを引っ張り出して聴いたりと、普段忘れているものなど、こういう機会を頂くとまた聴いてみようという気になります。

そしてずっと聴きたいと思っていたジェームズ・テーラーの新譜も、これはジャズ仲間のマダムさんもリヴューしておられましたが、これはジャズとして聴くのではなく、ジェームス・テーラーというジャンルとして聴くという感じですね。なんだかホンワカとして良かったです。他には Gerald Clayton, Pat Metheny の新譜やら、ECM盤を数枚、でもあまりピンとこなくて自分の好みがかなり偏りかけているのを再確認しました。

そんな中で、ばあ様は毎日なんとかスケジュールを立てて、頭がおかしくならないように努力している分けですが、その一つが前回に記載したベーキングです。今日は前回に載せられなかったものをやっとサイズ処理ができたので、あげたいと思います。見てやって下さいな。写真をクリックすると大きくなって匂いがします、な~んてね!

anpan 490x375 apple buns 490x365 choco filled bun 490x364
(photos by manmarukumi 2020)

まずは、あんパンと言うリクエストがあったので、それに挑戦しました。あん作りから始めねばならなかったので面倒だったけど、出来上がりで満足、黒ゴマがなかったのが残念。お次はアップルの香りがすでに美味しいアップルバンです。甘い生地がおやつにピッタリ!次はチョコレートとココアを効かせたバンで中にチョコがとろけています。

crescent roll 490x375 petit french roll 474x347 orange toast 475x345

これはクロワッサンではなく、パン生地で外はカリッと中はもっちり、粗塩と胡椒が振りかけてありますので、ビールなどにも合うかも。中はプチパンでポテトサラダとサラミでサンドイッチにしてみたら大好評でした。右端はオレンジの香りが豊かなオレンジブレッド、渦巻きはシナモンがオレンジとよくあっています、サクッとした感触のブレッドでトーストにすると味わいが倍増。

coffee buns 490x367 granola bar 465x367 coffee and coco buns 488x350

ココア生地にナッツとホワイトチョコのトッピングで菓子バンですね。中はグラノラバーでオーツとかナッツとかドライド・フルーツなどが入った栄養満点のバーなのでハイキングなどには最適です。エネルギーをくれるバーです。右端はチョコレートとココアの濃厚な味のパン、これは濃厚すぎて小丸には不人気でした。私はお砂糖抜きの珈琲と抜群に相性がいいとおもいましたが・・・

twisted choco bread 452x345 twisted doghnut 490x367 swid sweet bun 481x360

クリスマスなんかによく見かけますね、こういう感じで中にドライド・フルーツとか入ったもの。これはチョコを入れました。焼きあがると、お腹の中にすぐ消えてしまいます。中はイースト菌を発酵させた生地で作ったドーナツで油で揚げてあります。ふわっとしたとても軽いドーナツです。下になっている色の濃いのはシナモンがふってあります。スゥィーデン風シナモンバンです、形がいびつ上手くいきませんでした。こういう時もあるさ(笑)

scale 444x372

コロナが始まり、スーパーマーケットから小麦粉やベーキング類が棚から消えた頃、計量のスケールも同時に消えてしまいました。何処をさがしてもグラム単位の測れるスケールがありませんでした。私は北アメリカ式の計量カップとかスプーン式の測り方で今までベーキングをしていたので、グラム単位で測る日本式のベーキングをした事がなかったので、さて困ったな。なんとなんと小丸がイタリアにある会社に在庫があるのを探し出して手に入れてくれました。しかし値段は普段の倍もしていたのですが、まあ仕方ないか。しかしシンプルで使い方がとても簡単で1グラムまで測れるので、本当に嬉しいギフトでした。くれた小丸は十分に価値がある、美味しいものを食べさせてもらえるからという事で一件落着。ユーチューブで発見した日本のレシピ―を沢山試すことになりました。

flour from montreal 2020 490x
(なにげないデザインが素敵な紙袋ですね)

これは小丸とボーイフレンドがモントリオールの小さなミルで購入してくれた小麦粉です。ケーキとかペーストリー用の粒子の細かい粉です。ずっと家の近くでは売り切れ状態で見つからなかったモノなので、とても嬉しい贈り物でした。家族だけで運営している小さな製粉所ということで、貴重な粉なので大切に使わせて頂きます。これを入れて作ったメロンパンは以前に作ったものと別物だったので、もう感激。このことは次回で。

なんだかキッチンブログ化した、ジャズブログです。なんと言い訳してよいやら、もう少したてば自分が取り戻せるかもしれません。それまで少し時間を下さいませ。では今回はこのへんで。

Take care everyone!

● COMMENT ●

こんばんは
コルトレーンのジャケットに飛びつきましたが、次の写真に圧倒されました。

ついちょっと前にテレビでパン屋を始めた62歳の女性の30分の番組を見たばかりでした。
妻と二人で凄いねと感心したばかりでした。
ところが、カナダにもいましたね。
凄い方が。

ステイホーム真っ只中でのパン作り、本当に小さく固まっていた気持ちがホンワリ大きくなりました。
種類の多さに驚きました。

できあがりが、どれもおいしそうです。
見事ですね。多分スマホで写した写真で何にもj装飾が施されていない(失礼)画面から香りが漂ってきそうです。

その中にねじりドーナツとあんパンが含まれているのが嬉しいです。
私は大納言と小豆を作っています。今年は豊作で、妻が煮た小豆で羊羹作りに挑戦中です。取り立ての大納言をカナダに送ってあげたいです。

最初の写真で見たジェームズ・テイラーがずいぶん老けたなあ、とカラみたかったのですが、パンに目を奪われているうちに字数が尽きそうです。
まん丸クミさんのようにパン作りは無理ですが、刺激を頂きましたので、餡作りとジャム作りそして漬物作りでこの閉塞感を吹き飛ばそうと思います。

寒さが増し、インフルエンザとコロナのダブルパンチだけは絶対に避けたいですね。
くれぐれもご自愛ください。

追記

先ほどの記事、記名を忘れました。
ブログも更新していないものですから、手順を忘れてしまいました。

ジェームズテイラー、顔が老けたと自分のことを棚にあげて、失礼なことを言いましたが、相変わらず声は良いのでしょうね。 ミキタカ08

Re: タイトルなし

ミキタカ08さん、おはようございます。

このコルトレーンは未発表の音源を集められたものです。
やはりジャケットがカッコイイですよね。

ジェームス・テーラーのジャケットでは、私も少しショックを受けましたが、
ヴォーカルの方は、スタンダードを歌っていても彼らしさが100%であり、ジャズ的
な何かを期待していた私は少しがっかりもしましたが、彼というジャンルで聴けば
久しぶりに彼の変わらぬ声を聞けて良かったと思いました。優しさがよいですね。

パン作り、本当に楽しいです。これがやはり一番だと思います。
何かをしていて楽しいにつきますよね、しかもセルフォンの写真ですのにこんなに
お褒めにあずかって嬉しい限りです。自画自賛しすぎました(笑)
ありがとうございます。でもお店を出すような方と一緒にされるとちょっと大袈裟。
そんな大したものではないので、家族や友人だけに焼く趣味のベーキングです。

しかし大納言と小豆の記事は拝見させて頂きましたが、本当に自家製なんて凄いですね。
自分で作った大豆であんこを作るなんて最高ではありませんか。
とにかく今の時代、自給自足が出来るという事ほど素晴らしい事はないと思います。
今年もバルコニーで何も出来ませんでしたが、来年コロナが少し落ち着いていたら、
ミニトマト位はまた育ててみたいなと思いました。
ジャムとお漬物作り、楽しみですね。あれだけの畑をケアーするのは大変と思いますが、
二人三脚で腰に気を付けて精を出してくださいな。そばが楽しみですね。

再度のコメントを有難うございました。
ミキタカ08さんはもうコメント欄をあけないのですか?

まん丸クミ 様

こんにちは
>このコルトレーンは未発表の音源を集められたものです。

そうなんですね。
チェックしたいと思います。

1960年代の後半、日本ではコルトレーンが高い評価を受けていたと思います。
熱く語られていたと思うのですが、今は熱が冷めた感じで淋しいです。

つい最近のことですが、地元の新聞の片隅にマイルス デイビスが死去との報道記事があり、絶句しました。訂正記事もだされませんでした。
ジャズが遠くへ行ってしまう感じです。

コロナ禍でカナダのジャズシーン情報をお聞きできずに残念です。
当分はガマンの時なのでしょうね。
北海道にも観光客が戻りつつあります。が、札幌駅や電車にたくさんいた特に東アジアからの観光客が途絶えて淋しいです。

カナダからのパン制作情報を楽しみにしております。
拙ブログのコメント欄にお気づかいいただきありがとうございます。
ブログの更新が進み次第再開しようかと思います。
ありがとうございました。

ナッツが付いたやつと、...ねじり揚げパン。
いくら?

とか、パン屋さんに行ったみたい。
それにしてもプロ並み!

かなりの量に見えますが、これ全部食べたら太りそう。
でも食べてみたい!

Re: タイトルなし

ミキタカ08さん、こんにちは

マイルスの死亡情報が今って、一瞬えええっと驚きました。
そんな記事が今頃でたなんて、情報収集の方法が適当なんですね、きっと。
日本の政治記者の質問にも同じような傾向があって、勉強してないと思います。

当分コンサートもライヴも中止ですね、先週はコンサートホールのスケジュール
の変便とか通知がきており、またかという感じです。いったい何時になったら
安心してライヴに行けるのか、多分数年かかるのかな・・・

コメント欄は、閉めておられる方も多々おられますが、たまに開けられると
いいのになと思う事があります。そういうものですね、無いものねだりかな。
キッチンブログに再度のコメントありがとうございました。

Re: タイトルなし

tam.raさん、こんにちは

へえっ、らっしゃい!
ねじり揚げパンとナッツパンで$100ドル頂きます。
えらいぼったくりやな、そりゃそうですね、航空便でおまっさかいに!(笑)

なんて感じですが、美味しそうに見えてよかったです。
とにかく小丸の体重の増加が半端ないです。(汗)

そこにあるとついつい食べてしまうのが問題なのですが、心を鬼にして
それをしないように努めています。作るだけというのも辛いですが。
でも一日断食し、もたれる胃をリセットしたらとても調子よくなりました。
それ以来間食をしなくなりました。半年もしたらお気に入りのジーンズ
が履けるようになるかもと期待しておるのであります。

こんばんは。

クミさん、こんばんは。
新型コロナウィルス問題で皆さん相当精神的に疲れているように思います。
でも、クミさんはご自宅での楽しみを続けていて少し安心しました。
JAZZとベーキングで心の疲れを和らげてくださいね。
私の方は3月以降、緊急事態宣言期間も営業をしていましたが、週にお客さがゼロの日が2日はあります。
でも多くの方に支えられて珈琲豆の通販を続けています。
厳しいですが善戦はできているように思います。

31日には第50回ジャズ鑑賞会を開催します。
コロナ対策をしながらの開催は、通常の3倍の労力がかかります。
それでも「日常を取り戻す」ために粘っこくやります。

クミさんも、心と身体を労わりながら長期戦を乗り切ってくださいね。

珈琲パウエル

Re: こんばんは。

KAMI さん、おはようございます。

もうすぐですね、コンサートはこのコロナ化中とても神経を使い大変だと思いますが、
きっと皆さんは、それを承知で参加されると思うので大丈夫だと思います。
長い間続けてこられたこのコンサートをやはり楽しみにしておられる方も多くおられる
と思います。これは本当に気分転換になるでしょう。
あれだけスペースを取って、マスクがあれば安心ですね。

お客様が少ない日は本当に辛いと思いますが、珈琲豆の通販を始められたという事が
また活力となって、焙煎の研究などからまた前に進めるのが素晴らしいと思います。

コンサートのご成功をお祈りしています。
ひさしぶりのコンサートだもの楽しんで下さいね。
お互いに無理をせずにいきましょう。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nono54.blog88.fc2.com/tb.php/215-d634c90d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

What did you get up to? No3 «  | BLOG TOP |  » What did you get up to?

プロフィール

まん丸クミ

Author:まん丸クミ
カナダのジャズ情報を
独断と偏見でおおくりします。

↑ のイメージは本人ではなく
まん丸クミの描いた点画です。

*掲載した写真(タイトルを含め)、記事の私的保存などは構いませんが、改変や転載等はご遠慮くださいね。

リンクはご自由にどうぞ、また過去記事へのコメントも大歓迎です。

カテゴリ

Introduction (ようこそ!) (1)
Introduction ( English ) (1)
未分類 (22)
Live (69)
Piano (5)
Bass (2)
Sax (2)
Trumpet (0)
Trombone (1)
Guitar (1)
Drums (0)
Vibraphone (1)
Vocal (3)
Favorite Tune (6)
Chet's Room (5)
Fred's Room (3)
K's Library (2)
K's Kitchen (8)
Buzzworthy CDs (10)
My Favorite Things (1)
Just Dropping By (掲示板、お知らせもどき) (23)
Journey to The Land of Wonders (ジャズ巡礼日本) (9)
珈琲処 まん丸クミ(ジャズ以外のお話) (5)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード