kennyG830.jpg

2017-02

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Happy New Year! 2011 - 2011.01.01 Sat

sky500.jpg
( photo by manmarukumi )

ジャズ人(びと)の皆様、明けましておめでとうございます。

日本のあちらこちらでは大雪の災害で大変な状態が続いているようですが皆様はお変わりありませんか。無事にお正月を迎えられましたか。今年の元旦は、異常に暖かくなんと温度は10度近くまで上がり雨がシトシトと降っています。通常なら零下10度以下であろう時期なのですが、雪もなく車の運転は楽でいいのですけど。この温暖化の為に今年の果実の収穫が心配になってしまいますね。

さてまん丸の今年の初聴きは、訪日で紹介していただいた日本のピアノ・トリオです。まだまだ沢山の未聴のCDがあるのですが、12-3枚聴いた中でこのピアノ・トリオを選びました。このピアノ・トリオの心地良さが元旦の曇った空を取り除いてくれたような気分です。

ピアノ・トリオが大好きというジャズ仲間さんのお一人で Red Garland の事ならなんでもお任せと言う関西在住のガコさん 、( リンクの Red Garland の世界 ) から紹介して頂いた素敵な一枚です。

大阪は道頓堀にあるジャズ・クラブ ”St. James” のオーナー兼ピアニストである田中武久さんの2008年盤のスタンダード集です。気持ちの良いピアノ・プレーと言うのが一番の印象です。オープニングに載せた空に浮かんだイルカのような感じとでも言いましょうか。このショットがとてもまん丸の言いたい事を表現してくれているようです。

けっして派手な演奏ではないのに、気持ちが明るくなる引率力を持っていて文句なしに好感度が高いです。去年聴き込んでいたヨーロッパや北欧のピアノ・トリオとはまた違った巣晴らしさがあってやはり色々なフィールドのものを偏らないで聴かねばならないなって感じています。そうする事によって新鮮な発見もあるし再発掘も出来るというものですね。まん丸は相変わらず欲張りです。

tanaka takehisa280
Too Young - Takehisa Tanaka Plays Standard

1.The Old Country
2.My Foolish Heart
3.Come Rain or Come Shine
4.Too Young
5.All The Things You Are
6.Almost Blue
7.Our Love is Here to Stay
8.Corcovado
9.Everything Happen to Me

Takehisa Tanaka (p)
Yosuke Inoue (b)
Masahiko Osaka (ds)

Recorded at Yamatokoriyama jyou Hall (2008)、

さて、貴方(貴女)の初聴きはどんな盤だったでしょうか、また今年も楽しくお喋りいたしましょう。今年は、京都で見つけた素敵なお箸、飛騨高山で求めた木のお椀でお雑煮を頂きました。少しだけお正月気分に浸っているまん丸です。

皆さんも残された貴重なお休みを素敵なジャズなど聴きながらお楽しみください。

Happy Listening !


道頓堀はこんな街、大阪人は大きな美味しいサインが好き!
dohtonbori300.jpg
St. James のHPはここから

● COMMENT ●

Happy New Year

今年一年が
素晴らしい一年でありますように
祈っております

熱い
コテコテの
記事を
楽しみにしております♪

God bless you...

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします。

初聴きはドナルド・バードの「リトル・ロック・ゲッタウェイ」でした。トランジション盤です。(^^)

ところで、ご紹介のアルバムの、ベースの井上さんとドラムスの大坂さんは、もうスグ生演奏を観られそうです♪

今から楽しみです♪

謹賀新年

クミさん、明けましておめでとうございます。

初聴きは、サッチモのplays W.C.HANDYでした。(ジャケットは、私の掲示板に載せてあります。)サッチモは存在自体が、ジャズでありブルースですね。

今年も、ジャズ談義を楽しみたいですね。

Re: Happy New Year

Azumiさん、新年おめでとうございます。

この混乱した頭に浮かんできた事を片っ端から綴って
いるので今年は、どんなトピックが飛び出しますやら。

コテコテのお話は残り少なくなってきました(笑)
次回は場所がずっ~と北に移動してゆきます。

こちらこそ今年も宜しくお願い致します。

Re: あけましておめでとうございます

A.tomy君、おめでとうさんです。

初聴きは Donald Byrd ですね、威勢のよいトランペットで年明けですね。
初ライヴではこのお二人が聴けるのですね、いつものスポットでしょうか?
リポート楽しみにしていますよ。

私の初ライヴは二月に Dave Young と Robi Botos のデュオが待っています。
寒い 2月を吹っ飛ばしてくれるでしょう。久しぶりのライヴで待ちどうしいです。

御とそ飲み過ぎないようにね。私は御餅を食べ過ぎました(^^;

Re: 謹賀新年

KAMIさん、v-273明けましておめでとうございます。

サッチモの笑顔は見ているだけで幸せな気分にしてくれますね。
それに目力が凄い!です。

この数日間は、日本から仕入れた盤を楽しい思い出と共にずっと聴いています。
頂いた御本は以前にKAMIさんの掲示板で読みたいって言ったことありましたね。
面白くてあっと言う間に読み終えましたよ。
覚えていて下さって有難うございました。

今年も楽しくいきましょう!

A HAPPY NEW YEAR!

こんばんは,GAKOです。

新しい一年がスタートしました。

さしあげたアルバム,気に入っていただけたようで,良かったです。

私の初聴きも“Too Young” です。

今年もよろしくお願いいたします。

Re: A HAPPY NEW YEAR!

ガコさん、こんにちは。

あの盤めちゃ気に入りました。
しかも道頓堀から発信ってのがまたまた凄いです。
今年は、コテコテ大阪にKOパンチをくらったような気分です。

本当に良い盤をありがとう。
今年も宜しくお願い致します。

No title

明けましておめでとうございます。

今年もジャズ情報、カナダのこと、そして野菜作りといろんな記事を楽しみにしてます。
あと、お料理のこともね・・・。

あひる

No title

私の初聴きは、
Art Pepper / So In Love、
それになぜかタンゴの
CAFE DE LOS MAESTROSでした。

このタンゴのCDは、「アルゼンチンタンゴ、伝説のマエストロたち」というタイトルのDVDが出ています。このDVDも良かったです。これを見てからCDを聴くと、CDだけを聴くより心に響くものがあります。

今年のジャズの初買いは、何になるかなあ。

今年もクミさんに、良いことがたくさんありますように!

今年もよろしくお願いします

わたしの初ききはいつもロックです。
今年は、ニールヤングの去年でた新譜。前回の来日より、10年くらいたちました。。
いつか、彼のライブをカナダまでききにいきたいです。

くみさまがきかれていたアルバムのピアノの方は存じ上げませんがm(__)mベースとドラムは新潟にも時々くるお方です。特に、大坂さまはライブできいてみたい筆頭です。

今年もカナダからの発信を楽しみにしてまーす。

No title

挨拶が遅くなりましたm(__)m
今年もよろしくお願いします。

初聴きは CTI All Stars / California Concert
去年再発されたものです。
いやもう、ツボにはまったときのフレディはすごいですね~。

で、昨日買ったのが
Montreux Jazz Festival 2009 / The CTI Jazz All-Star Band
CTI All Starの再結成です。
メンバーは

Todd Bashore(As, Bs, Arr)
Bill Evans(Ts, Ss)
Hubert Laws(Fl, Picc)
Randy Brecker(Tp)
Niels Lan Doky(P, Key)
Russell Malone(G)
Mark Egan(El-B)
Jeff "Tain" Watts(Ds)
Airto(Per, Vo)
Flora Purim(Vo)

感想は・・う~ん、違うメンバーなので慣れが必要かな(笑)

ピアノ三昧

クミさん。今年もよろしくおねがいします。
暮れからピアノ三昧です。
今月は福田重男さんのライブに行くつもりです。
もう少し邦人ジャズを見直そうと思っています。

Re: No title

あひるさん、おめでとうございます。

今年も宜しくお願い致します。

今年の野菜、何を植えるか楽しみですね。
でもウサギが巣を張っているので何を植えても
また食べられてしまいそうです。(とほほ)

Re: No title

Miyukiさん、おはよう!

うん、Art Pepper とてもMiyukiさんらしいチョイスですね(^^)
そしてタンゴ、ごちゃまぜの感じが私と類似しています(笑)

私の初買は、昨日モールに行って仕入れてきました。

Art Farmer Live in '64 です、最高に素敵な Jazz Icons の DVD です。
Art のどの盤にも収録されていないという曲、このDVDだけに存在して
いると言う ”So In Love”が入っているんです。

この So In Love の解釈がまたとても素晴らしいの、メンバーがまた
いかしているのです。Pete LaRoca (ds), Steve Swallow (b), そして
Jim Hall のギターが、これだけそろえば文句なしでしょ!

Miyukiさんの言うように映像と一緒に聴くとまた違った迫力があっていいですね。

今年は、去年の余韻に浮かれていないで身を引き締めて生活したいと思います。
また次の目標に向かって進まなきゃね。でも無理はしませんよ、ばあ様だからね(笑)

Re: 今年もよろしくお願いします

すずっくさん、おはようございます。

おおっ、ニール・ヤングが出てきましたね。彼もすっかりおじいちゃんになってしまいましたね。数年前のミュージック・ヴィデオで久しぶりにお顔を拝見した時は年月を感じました。CSN&Y の時期は良く聴きましたが、その後はずっとご無沙汰です。

今回の訪日で日本のジャズに触れて、日本のジャズ・ミュージシャンにも興味が沸いてきました。色々と皆さんに紹介して頂いて楽しみが増えました。でもあまり欲張りになってはいけないと自分に言い聞かせています。

すずっくさんのリヴューは量が半端でないし内容が細かいのでいつも驚きます。本当に凄いです!私のブログは気まぐれでいつ更新されるのか分かりませんが、今年も宜しくお願い致します。

Re: No title

ゴロさん、おはようございます。

軽快なトランペットから年明けですね、Freddie Hubbard はいいですね。私は持盤はほとんど無いですが Flugelhorn では Hubbard と Art Farmer が Chet の次に好きです。

2009年の再結成とは、一瞬 Bill Evans でびっくりしたけど同姓同名のサックスでしたね(笑)
私の初買はMiyukiさんのコメントで書きましたので見てみてね。

Re: ピアノ三昧

madameさん、こんにちは。

その節は本当に有難うございました。
オルガナイズ・スキルの的確さには敬服です。

madameさんのライヴ環境は楽しいですね。また何時かお供したいです。
新潟まで皆さんと一緒に遠征できた事は大変に思い出に残りました。

madameさん、以前に増して日本のピアノ・トリオにも目が離せなくなりましたね。
濃いリヴューを楽しみにしていますよ。

あけましておめでとうございます

まん丸クミさん、皆様あけましておめでとうございます。
今年も楽しいお付き合いをさせて下さい。

皆様「初聴きは…」とのコメントが…当方は、全く年末年始はなく、日常のつながりで過ごしてしまい…あー、ダラダラと年が明けた…と…
音楽はひたすらプログレ・ハードの「Liquid Tension Experiment」を聴いております。

あ、偶然ですが、色々な種類のお酒が集まり…(^_^)v…とても嬉しい年明けでもあったんでした…
常に飲む焼酎のほか、40度のウォッカ、地元新潟の日本酒「吉乃川」、ラム酒、地元新潟の全国的にも有名な「越の寒梅」と、とつかえひっかえ…

あ、ここは「酒人(びと)」の集まる場所でなく「ジャズ人(びと)」の集まるところでしたね…

寒いです、皆様、風邪にお気をつけ下さいませ。

Re: あけましておめでとうございます

ヘビメタじじいさん。

無事に新年を乗り切られましたね、Liquid 漬けになっておられるようなので。

ヘビメタじじいさんの初聴きはタイトルそのものですね(笑)
プログレ・ハードの「Liquid Tension Experiment」

でも家族と楽しく過ごせた事が一番素敵で大切な事だと思います。
離れ離れの方も沢山おられるので、やはりお正月ってそういう意味で
家族が一つになる機会だと思いますから。
それに娘さんと一緒に飲めるなんて最高ですよ!

> あ、ここは「酒人(びと)」の集まる場所でなく「ジャズ人(びと)」の集まるところでしたね…

あははっ、多くのジャズ仲間さんは「酒人」でもありますよ。どういう分けかセットでくるようです(^^;

こちらもかなり寒くなってきました、ヘビメタじじいさんもお風邪などめしませんように。今年も楽しくいきましょう!

大吉

クミさん、今年もよろしくお願いします。

年明けは何故かディキシーを聴きたくなります。ボビー・ハケットのザッツ・ア・プランティ・・・大吉が詰まっているようです。

記事の Red Garland と St. James からグレイ・スカイズを取り出しました。パーシップが入るタイミングは何度聴いても唸りますね。

今年もカナダと北海道のパイプラインが太くなりますように。

Re: 大吉

dukeさん、こんにちは。

北海道の方はドカ雪が降っているのではありませんか、この冬の日本は大変ですね。

さてディキシーは、軽快でよいですが自分的には苦手な分野です。なので Bobby Hackett の名前は存じていても彼がどんな演奏をするのか実際には分からなかったので即 You-tube でお勉強でした(^^;

Thata's A Plenty で検索していると、なんと1980年の日本の武道館での Benny Goodmann コンサートになんと Teddy Wilson がピアノを弾いていたのでびっくり。この頃まだ健在でしかも活動されていたとは、どういう分けかもうお亡くなりになっていたと思っていたのです。この映像の6年後にお亡くなりになられたんですね。

コメントから色々な検索や情報が繋がっていって、思いもよらない記事に出くわし嬉しい発見をしたり。課題が増えたり実に楽しい限りです。あっ、Bobby Hackett のトランペットはなかなか良かったです。今度はコロネットをチェックしなくてはならなくなりました。

大先輩、こちらこそ宜しくお願い致します。
パイプラインが詰まらないようにしなければ!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nono54.blog88.fc2.com/tb.php/72-0b66d191
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Visit Coffee Powell #4  «  | BLOG TOP |  » My Best 3 in 2010

プロフィール

まん丸クミ

Author:まん丸クミ
カナダのジャズ情報を
独断と偏見でおおくりします。

↑ のイメージは本人ではなく
まん丸クミの描いた点画です。

*掲載した写真(タイトルを含め)、記事の私的保存などは構いませんが、改変や転載等はご遠慮くださいね。

リンクはご自由にどうぞ、また過去記事へのコメントも大歓迎です。

カテゴリ

Introduction (ようこそ!) (1)
Introduction ( English ) (1)
未分類 (21)
Live (62)
Piano (5)
Bass (2)
Sax (2)
Trumpet (0)
Trombone (1)
Guitar (1)
Drums (0)
Vibraphone (1)
Vocal (3)
Favorite Tune (6)
Chet's Room (5)
Fred's Room (3)
K's Library (2)
K's Kitchen (6)
Buzzworthy CDs (8)
My Favorite Things (1)
Just Dropping By (掲示板、お知らせもどき) (23)
Journey to The Land of Wonders (ジャズ巡礼日本) (9)
珈琲処 まん丸クミ(ジャズ以外のお話) (4)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。