kennyG830.jpg

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Special Concert & Event! - 2011.05.09 Mon

今日は、トロント周辺にお住まいの皆さんにイヴェントのお知らせです。

artforjapan385.jpg

5月13、14日(金、土曜日)にトロントの The Fairmont Royal York で日系のアーティストの方々が集まって東日本大震災の為の募金アート・ショーを開催いたします。

The Fairmont Royal York
Territorles Room main mezzanine/ 100 Front St. W
May 13: 12pm - 8pm / Opening night 6pm - 8pm
May 14: 10am -5pm

14人のあらゆるスタイルを持った現在トロントや世界中で活躍されているアーティスト, 版画家の Naoko Matsubaraさん, イラストレーターの Tomio Nitto さん、画家の Warabe Aska さんなど皆さんの素晴らしい作品を手に入れる良いチャンスでしょう。

是非、お友達をお誘いのうえお越し下さいね!


そして6月のマシュマロレコードのコンサートもまだお席がありますので、皆さんどうぞお時間を見つけてご家族やご友人をお誘いのうえお越し下さいね。

東北地方太平洋沖地震支援コンサート・イン・ヨコハマ
concert500.jpg
マシュマロレコードのホームページでこのポスターのラージ・サイズをご覧下さい。


マシュマロレコード主催の東北地方太平洋沖地震支援コンサートが 6月10日(金曜日)に横浜市磯子区民文化センター杉田劇場で催されます。

コンサートの収益は東日本巨大地震の被災地に寄付されます。
一人でも多くの皆さんのご来場をお待ちしております。

ティケットのお問い合わせは杉田劇場まで: 045-771-1212

出演者:

秋満義孝:1929年生まれ。ジャズ・ピアニスト。武蔵野音楽大学ピアノ科。47年に活動を始め、48年に当時の人気バンド”松本伸と一番オクテット”に入団し脚光を浴びる。53年”鈴木障治Ccl)とリズムエース”の結成時に参加し、リズムエースの黄金期を築き上げる。57年には秋満義孝クインテットを結成。”日本のテディ・ウイルソン”と言われるほどのスウィング・ジャズ・スタイルの第一人者である。
(CD Joournalより)

二人のアルト・サックス奏者、五十嵐明要さんと 増田ひろみさんを迎えてのコンサートです。

ベースに根市タカオさん、ドラムス近藤和紀さんです。

映画音楽とジャズの夕べです、きっと何方にもお楽しみいただける内容でしょう。
ご家族や友人をお誘いの上是非お越しくださいね。

秋満義孝さんのピアノは、なかなか聴けるチャンスがないと聞いています。

ぜひこの機会をお見逃しなく!



ブリテッシュ・コロンビア州の友人から届いた嬉しい知らせ。
Okanagan College のスタッフ、学生達が考案,製作したTシャツがキャンパス
内外で飛ぶように買われています。
売り上げ金は赤十字を通して日本への義援金となります。
海外でも皆なが日本の為に自分達に今、何が出来るかと動いています。

tshirts400.jpg
(このトピックに限り転載は大歓迎です、一人でも多くの方にご来場願いたいです)

● COMMENT ●

支援コンサートの輪

クミさん、こんにちは。

日本各地で支援コンサートが催されておりますが、マシュマロレコードも主催されるとはジャズファンとして嬉しいですね。参加できないのが残念です。

Okanagan College のTシャツは感動ものです。海外からのご支援は日本人として感謝感謝です。

感謝!ですね

このTシャツ、良いですね!
デザインセンスのない私ですが、このシャツは感動!

学生の方の気持ちがとても嬉しいです!

嬉しいですね

クミさん、こんばんは。
上不さんも動き出したのですね。とても嬉しいニュースです。

震災以降、被災地以外の方々も精神的に落ち込んでいます。PTSDに近い状態なのです。
そして、日本中に蔓延する妙な自粛ムード。ライブは中止、イベントは中止・・・何かがおかしいです。
そういう中でのこのイベント、素晴らしい事だと思います。

私は、計画停電と戦いながら毎日営業しております。
停電になっても、充電器でJAZZを鳴らし、手回しミルを使って珈琲を出しています。但し、暗く寒い店ですが。(笑)

いつも応援、有難うございます!

Re: 支援コンサートの輪

dukeさん、こんにちは。

マシュマロレコードさんがこういう機会にこういう形でコンサートをされるのはとても嬉しい事ですね。沢山の方にお越し願いたいと思います。

実際に参加できない自分に今できる事は、このコンサートに一人でも多くの方が来場してくださるように呼びかけをする事です。

海外からの支援は励みになります。この規模の災害に世界中が言葉を失っています。そして原発の問題は日本だけに留まらず世界の問題ですから、この影響は避けられない状態ですから世界中が黙っていられないのですね。こういう時はお互い様だと思います、学生達の希望を持つ心が嬉しいです。



Re: 感謝!ですね

ヘビメタじじいさん、こんにちは。

この赤い日の丸の「希望」って言う字が皆の気持ちを表していると思います。

カナダだけでなくアメリカでも多くの学生達が募金を集めているようです。
実際に体験しなくても、この惨さ悲しさは誰の心にも深く刻まれた事でしょう。

若い人々が希望と勇気を持って私達に教えてくれる事が一杯ですね。

Re: 嬉しいですね

KAMIさん、こんにちは。

上不様から、この情報を頂いて本当に嬉しかったです。

海外のニュースでは、全てに自粛ムードになっている日本の経済の不安が載せられていました。
そうなってくると経済は悪循環になるばかりで暗くなる一方だと。今だからもっと経済を
回転させなければいけないって、自粛ムードを続けるのは日本にとっても良くないと。

そんな記事が載っていました。私もできるだけ普通の気持ちで生活するように心がけています。
起こった事は仕方ないし、被災された方々の気持ちを考えるとなかなか辛いですが。

> 震災以降、被災地以外の方々も精神的に落ち込んでいます。PTSDに近い状態なのです。

こうなってしまうとやはり暗くなって段々不の波長を呼んでしまうんじゃないかと思える
ようになりました。私達が元気でないと被災された方も萎んでしまいますよね。

珈琲パウエルさんも大変な時期ですが、この時期を乗り越えてまた楽しくジャズを聴ける
状態にもどるまでなんとかガンバッテください。この頑張るって言葉はあまり使いたく
ないけど、それ以外見つかりませんが、英語なら使いたいフレーズがあります。

”Hang in there”

No title

色々な分野で活躍している人が、それぞれの分野で支援してくれているのがうれしいですね。

音楽やスポーツなどで、みんなが少しでも心の元気をもらって、一時でも辛い状況を忘れて笑顔で過ごせる時間が、生きていくのには大切ではないかと思います。

ありがとうございます

コンサートのご案内のご掲載ありがとうございます。東北はマシュマロ,上不にとって特別な所なので今回の震災は胸が痛みます。未だ連絡の取れない人達の顔が浮かび、ジャズを聴いても全く心に届きません。情緒不安定です。
コンサートには一人でも多くの方に来ていただき、一円でも多く義捐金として送りたいと思っていますし、コンサート以外にも自分で出来ることがあれば支援第二弾としてお役に立てれば、と思っています。

No title

私も地震や津波の惨状をテレビなどの報道で見て考えました。
札幌で活躍するミュージシャンがどこかのライブハウスでチャリティーライブを出来ればいいなぁって。
出演料は全部被災された人に寄付すれば人助けになるってね。

新聞などに掲載される寄付の額は億単位の金額です。
でもよく考えると1億円じゃ、1千万円の家が10軒しか建たないんですよね。
全然足りません。

被災者の方たちが1日も早く普通の生活に戻れるよう、何か出来ればと日々考えています。

あひる

Re: No title

Miyukiさん、今晩は。

少しでも自分が誰かの役に立っていると思える事が嬉しいです。

たとえそれが少しの時間の節電であれ何であれ、今自分達ができるほんの少さな
事でよいのだと思います。その小さな集まりが大きな効果を生むと思います。

被災された方々が本当に何かをエンジョイするには長い時間がかかると思います。
でもMiyukiさんの言うように緊張した心を少しでも和ませてくれる何かも必要だと
ニュースを見て思いました。ある自衛官がお得意の演技でお年寄りを和ませておら
れました。そのお年寄りが楽しませてもらって気分転換になったと言っておられた。
気持ちの転換が必要なのはいつだってそうだよね。

Re: ありがとうございます

上不様。

一人でも多くの方が来られるといいですね、遠くからですが応援しています。

まだまだ安否の確認されておられない方が多く存在します。連絡網もスムーズでない
場所もある事でしょう。知人の皆様がご無事であられますように。

Re: No title

あひるさん、今晩は。

> 札幌で活躍するミュージシャンがどこかのライブハウスでチャリティーライブを出来ればいいなぁって。

小さいチャリティーでも、それが幾つもの場所でやれば大きな結果を生むと
思います。被災者の方々はこれからずっとこの困難に立ち向かうのですから。
今だけじゃなく皆の気持ちが持続してそういうチャリティーコンサートが長く
続けられるといいですね。

松山千春とか言う方がこういう事を言っておられるそうです。

「知恵があるやつは知恵を出そう
力があるやつは力を出そう
金があるやつは金を出そう
自分は何も出せないよ・・・というやつは元気を出せ」

なんだかいやに説得力がありました。

朗報なのか・・・・

わかりませんが・・・

クミさん、こんばんは。
暴走老人のしんじさんが、退院してブログを再開しました。
私のHPにリンクが貼ってあります。

一応、嬉しいニュースです。(笑)

Re: 朗報なのか・・・・

KAMIさん、おはようございます。

これは良い知らせです、早速行ってまいりましたよ。
徘徊老人の会に彼なくしては成り立ちませんから(笑)

リンクを張りなおさなければなりませんね。

お知らせ有難うございました。

お久しぶりです

もうすぐ、一ヶ月になります。
被災もしてないのに、気持ちの浮き沈みが激しくて、ちょっと落ち込んでしまいました。
こんな時には、音楽が力になると言う人もいますが、わたしは、ジャズだけでなくて音楽全部、、聴くのはしばらくだめでした。
でも、こうやってライブ等で収益を義援金に回してる人達はまわりにも沢山いて、音楽を通して貢献してる姿は頼もしいなぁ、って、思っていました。
今は、暖かな部屋で音楽を聴ける自分がとてもありがたいことだと思うのと同時に、その音楽でふさぎ込んでいた気持ちも外に向かって開いてきてる気がします。

で、、三月は、震災のあとだったのですが、家族の引っ越しなどもあって、募金すること、節電することがせいぜいだったのですが、ダーリンのお仕事がらみで(ちょっと特殊なお仕事なんですが。。)今週の土曜日は避難所のボランティアに一緒に行く予定でしたが。。

なんと、避難所の人数が少なくなってきてるので、とのことで今回の申し込みはキャンセルになりました。

まん丸クミさまも、遠くカナダから歯がゆい思いでしょうが、お気持ちは充分伝わって来ますよ。どうか、おげんきでお過ごしくださいね。楽観的なことはいえない状況がまだまだ続くのですが、現実をしっかり把握しながら、普通を心がけるしかないと思ってます。

追伸
月のつくジャズの好きな曲、沢山ありますが、、
わたしは、ニールヤングのハーベストムーンが好きです。この曲を聴いてニールヤングと結婚したい、と、思ってしまったわたしです。はい。

Re: お久しぶりです

すずっくさん、今晩は。

私も心から音楽を楽しむ事がなかなか出来ませんでした。でも先週はもう何ヶ月も前から買っていたコンサートがあったので行ってきたのですが行って良かったです。気持ちがアップ・リフティングされました。

やはり自分が元気じゃないと回りの人を元気にする事は難しいと思いました。自分が弱ってしまうとも自分も同じように不の感情に引きずられていくからです。なのでこれからは出来るだけ普段の生活、普通の気持ちに返って自分の出来る事を出来る時にやればよいのだという答えがでました。

すずっくさんも無理をなさらずに、自分のペースで出来る時に出来る事をやっていって下さいね。
ヴォランティアもタイミングの問題もあるし何が必要なのか把握されていないと送り込む方も受け入れる方も混乱するだけで大変そうですね。スムーズに事がはかどる様に願うばかりです。

歯がゆいのは、東電と政府の対処があまりにも?なので外国の報道との違いに違和感を覚えるばかりです。この問題についてはここではひかえますが。とにかく一刻も早く被害が大きくならない対策が実行されるように祈ります。

> わたしは、ニールヤングのハーベストムーンが好きです。この曲を聴いてニールヤングと結婚したい、と、思ってしまったわたしです。はい。

ハーベストムーンは流行ましたね、私は何を聴いていたかな思い出せないわぁ~(^^;

No title

海外でも日本を応援してくれる人がたくさんいて本当にうれしいです。そして感謝の気持ちでいっぱいです。
クミさんもこうしてブログで発信してくれてありがとう。
元気出さないとね。

Re: No title

Miyukiさん、こんにちは。

日系会館では、色々なファンド・レイジングを企画しております。

Niel Swainson と Mike Murley をフィーチャーしたジャズ・ライヴもありました。
このライヴはなんと立食付きで一人200ドルという高価なものでしたが、それでも
震災の為の寄付なので多くの方がお集まり下さったようです。

他にも日系会館では歌のコンサートやら色々な企画で義援金集めをしています。
収益は赤十字を通して日本に送られます。

皆の気持ちが一つになり何か役にたちたいと思う気持ちは何処にいても
同じなのだと思います。遠くにいるから関係ないという事は決してありません。

私にはたいした事ができませんが、ほんの気持ちの寄付と宣伝なら協力できると思います。
それが ”今”私にできることですね(^^)

数人の知人アーティストもこのイヴェントに参加しているのが嬉しいです。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nono54.blog88.fc2.com/tb.php/84-7b3cc9d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Who was the Pianist? «  | BLOG TOP |  » The Monty Alexander Trio 3/4/2011

プロフィール

まん丸クミ

Author:まん丸クミ
カナダのジャズ情報を
独断と偏見でおおくりします。

↑ のイメージは本人ではなく
まん丸クミの描いた点画です。

*掲載した写真(タイトルを含め)、記事の私的保存などは構いませんが、改変や転載等はご遠慮くださいね。

リンクはご自由にどうぞ、また過去記事へのコメントも大歓迎です。

カテゴリ

Introduction (ようこそ!) (1)
Introduction ( English ) (1)
未分類 (21)
Live (64)
Piano (5)
Bass (2)
Sax (2)
Trumpet (0)
Trombone (1)
Guitar (1)
Drums (0)
Vibraphone (1)
Vocal (3)
Favorite Tune (6)
Chet's Room (5)
Fred's Room (3)
K's Library (2)
K's Kitchen (6)
Buzzworthy CDs (8)
My Favorite Things (1)
Just Dropping By (掲示板、お知らせもどき) (23)
Journey to The Land of Wonders (ジャズ巡礼日本) (9)
珈琲処 まん丸クミ(ジャズ以外のお話) (4)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。